ブログトップ

自然がいっぱい

okuryu.exblog.jp

 福井の片田舎に住む、生き物が大好き人間です。身近に見られる動植物の観察した記録をお届けします。  

ヤマジノホトトギスの咲く道で  マムシ

  私の大好きな花の一つに、ホトトギスがあります。園芸品種がけっこう出回っていますが、地元の里山に咲くホトトギスが、お気に入りなんです。

  そのうちの一つが、これです。


b0226796_2181468.jpg
  ヤマジノホトトギスです。





もし、よろしかったら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村







  ヤマホトトギスというのもあります。

  違いは、いろいろあるのですが…、

b0226796_21104464.jpg
  ヤマホトトギスが、花序を作るのに対して、ヤマジノホトトギスでは、葉腋(ようえき)に二輪ほどの花をつけるのだそうな。

  最近、少なくなってきたなあと思っていたのですが、見つけることができて良かったです。

  と、そのすぐ近くで、この方に出会いました。

b0226796_21142050.jpg
  マムシですな。まだ、幼蛇のようです。

b0226796_21181578.jpg
  ちょいと拡大、頭が三角形ですね。間違いなくマムシでしょう。

  長さが30cmぐらいだったでしょうか。太さがそれほどでもないので、まだ成体といえるほどではありません。ただし、毒はきっちり持っているので、うかつに近寄ることは危険です。

  こちらの方を向いて欲しかったけれども、まあ仕方がありません。向こうが避けてくれるうちに、こちらも退散した方がよいでしょう。

  というわけで、美しい花と毒蛇が共存する我が地元を見ていただきました。




              (CANON EF100mmマクロ + EOS7D)
by okuryunoblog | 2013-09-01 21:25 | ヘビ類