ブログトップ

自然がいっぱい

okuryu.exblog.jp

 福井の片田舎に住む、生き物が大好き人間です。身近に見られる動植物の観察した記録をお届けします。  

外宮編 太古の昔へ誘うのは… マツバラン

  内宮を参拝した後、外宮へ行きました。正式には、外宮が先だったようです。

  そこで、見つけたのがこれです。

b0226796_5101446.jpg
  何だろうと、よくよく見てみれば、なんとマツバランではないですか。



もし、よろしかったら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村







  マツバランは、福井県では記録がないようです。石川県では、絶滅しています。

b0226796_5125034.jpg
  ここ三重県でも、もちろん絶滅危惧種に指定されています。現物を見たのは、20年以上前だったと思います。職場の旅行で、訪れた某所。どこだか思い出せないのですが、すごい岩場を歩いていたときに見つけました。

  ランといいながら、実はシダの仲間。しかも、根も葉もないという、かなり原始的なシダで、太古の昔に誘ってくれるシダでございます。

  いやあ、伊勢神宮の森、恐るべし。

b0226796_52197.jpg
  マツバランを見た後、いよいよ正宮へ向かいましたが、内宮と違いがらすきでした。この違いは何だ、と思いながら、でもちゃんとお参りしてきましたよ。

  ああ、これでようやくお伊勢参りも終わったなあと思いました。

b0226796_5233859.jpg
  そして、外宮で見かけたこの一団。そういえば、内宮でも見かけたけれど、この白い服って何だろう。昔のお伊勢参りの講でも、こういった白い衣装に身を包んでいたそうなので、現代版お伊勢参りの講というわけでしょうか。

b0226796_5255233.jpg
  外宮で見つけた、すごいパワースポット「三石」です。

  近くにいた人(多分ボランティアのガイドさん)が、「神様が出歩いて、帰ってくるときの目印です。」と説明してくれました。周りを縄のようなもので囲ってあり、その外側から10円玉を投げて、三石の間に入れば、パワーがわいてくるそうです。連れが投げたら、見事に入りました。とたんに人が集まってきて、みんなで手をかざしましたよ。御利益あったかなあ?

  それにしても、神様って出歩くのはいいけれど、自分の家が目印なしでは帰れないんでしょうか?と、突っ込みたくなる場所でした。

  このあと、赤福氷とともに、ぜひ食したかった一品を求めて、外宮を出ましたよ。

  次回ご紹介します。

                       (PENTAX Optio VS20)
[PR]
by okuryunoblog | 2013-08-09 21:00 | 植物