人気ブログランキング |
ブログトップ

自然がいっぱい

okuryu.exblog.jp

 福井の片田舎に住む、生き物が大好き人間です。身近に見られる動植物の観察した記録をお届けします。  

見分けるのが大変 ヒメアカネ

  昨日に引き続き、100mmマクロ・ストロボなしで撮影したトンボを紹介する。赤とんぼのなかまは、同定が難しい。いろいろと観点があって、それに従えばよいのだが、画像だけで判断する場合、判断基準が写されていなければ当てにならない。本当は採集して標本にすれば、基準と比べやすいのだが、元来標本は嫌いである。まあ、間違えたからといってどうにかなるわけでなし、あくまでも自己満足の世界である。と、言い訳をした上で……。


b0226796_20545113.jpg
  まだ成熟していない羽化してまもなくの赤トンボを見つけた。胸部側面の模様から、アキアカネでもナツアカネでもなさそうだ。




もし、よろしかったら、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 写真ブログ 野生動物写真へ
にほんブログ村

にほんブログ村 写真ブログ 昆虫写真へ
にほんブログ村







b0226796_2057655.jpg
  見た感じ、胸部側面には、黒いすじがはっきりと見えない。マユタテアカネに似ているような気がする。


b0226796_20583916.jpg
  正面顔があれば分かりやすいのだが、撮っていない。胸部前面の黒いすじの感じが、マユタテアカネではないと思う。「福光村昆虫記」さんに似たようなのがいた。ヒメアカネである。


b0226796_2112016.jpg
  ヒメアカネは、マユタテアカネによく似ている。腹部の下側にある黒い紋からもマユタテアカネではなく、ヒメアカネと思われる。

  ちなみに、1枚目と2~4枚目は別個体である。1枚目がメス、2~4枚目はオスである。その上で、改めて腹部の紋を見ると、ヒメアカネであると思われる。というわけで、ヒメアカネということにした。
by okuryunoblog | 2011-07-19 21:14 | トンボ目